"川崎市あゆみの会" は川崎市内の養育里親・縁組里親・親族里親で構成される里親会です

赤ちゃん・こどもプロジェクト

 川崎市あゆみの会では「赤ちゃんプロジェクト」として、新生児~2歳までの赤ちゃんの里親委託を推進しようと、2015年度より有志を募りさまざまな活動を行ってきました。
 2017年度からは、2歳~措置満年齢までのこどもの里親委託について検討する「こどもプロジェクト」が加わり、すべてのこどもを対象にしたプロジェクトに拡大しました。
『赤ちゃんプロジェクト』『こどもプロジェクト』どちらも会員が中心となり、児童相談所、乳児院、児童養護施設、そして行政の力を借りながら活動を進めています。

★ 赤ちゃん・こどもプロジェクト概要 ★

赤ちゃんプロジェクト

川崎市あゆみの会赤ちゃんプロジェクト

 「赤ちゃんプロジェクト」は、川崎市あゆみの会の会員内でネットワークを作り、
川崎市における新生児、乳幼児の里親委託を推進するために里親サイドからその問題点について考え、
里親自ら解決できることをひとつひとつ取り組んでいこうと、2015年度から活動しています。

 里親の養育技術・知識・意識の向上を図り、新生児や乳幼児委託における信頼される里親を目指します。
そして児童相談所はじめ関係機関との連携により、新生児や乳幼児の委託推進を目指します。

 『里親会内で新生児・乳児委託のスペシャリストを育成、組織し、委託推進するためにどのような制度が必要か提案し、関係機関に働きかけていこう!』
そして『自らも意識改革をして委託を推進していこう!』
『待っているだけではなくて里親側から情報発信していこう!』というものです。

川崎市あゆみの会赤ちゃんプロジェクト


★ 赤ちゃんプロジェクトとは?(Q&Aやメンバーの感想など) ★

2016年度川崎市あゆみの会「赤ちゃんプロジェクト」の活動

6月 メンバー募集説明会

第1回 7月 自己紹介、係決め、自己課題発表

第2回 9月 今年度の活動計画について

第3回 10月 勉強会、講習などの内容審議
レスパイト等用紙の書き方

第4回 11月 <勉強会>メンバー養育体験

第5回 12月 <実親理解>勉強会『助産師の先生のお話』
(内容:現代の子育て事情、支援の成功例等)

<ボランティア>児童家庭支援センタークリスマスイベント

第6回 1月 <イベント>新生児~小学校低学年『救急救命講習会』
(内容:けがの手当、心肺蘇生、気道内異物の除去等)

第7回 2月 乳児院試食会参加、年末年始受入報告等

第8回 3月 反省会、自己課題振り返り

2015年度川崎市あゆみの会「赤ちゃんプロジェクト」の活動

第1回 7月 メンバー募集説明会
第2回 8月 自己課題設定 事例から乳児委託の注意点とは

第3回 9月 1:乳児院体験実習内容審議
2:勉強会
養育里親とは / 信頼される里親とは / 気持ちの整理のしかた / 実親対応に関する情報交換

第4回 11月 第1回乳児院ふれあい体験会

第5回 12月 乳児院ふれあい体験会反省会と乳児院担当を交えて(レクチャー)
→病気の発見や予防について、安全な環境を整えるために

第6回 1月 第2回乳児院ふれあい体験会

第7回 2月 <勉強会>
乳幼児グッズについて / 乳幼児の離乳食 / 調乳の仕方など
-サロンで乳児院の試食会

第8回 3月 <勉強会>
来年度への活動計画・担当割 / 反省会 / 自己振り返り

薫る玉


今年もラベンダーの「薫る玉を作る会」を実施します!作成された薫る玉は里親制度を知ってもらうための活動に役立てられます。

所在地

〒212-0058
川崎市幸区鹿島田1-21-9
川崎市こども家庭センター内

↑ PAGE TOP